花子とアン

日記 comments(2) -
ビックリしたー!!

思わぬところで耳慣れたフレーズを聞けるなんて!!
鳥肌立ったー!!

歩くんが吉太郎さんに話した言葉。


『僕がお母ちゃまを見つけたんだ。神様と雲の上から見てたんだ。そしたらお母ちゃまが見えたの。お母ちゃま英語のご本を読んだり紙にお話を書いたり忙しそうだったよ。でも楽しそうだった。だから神様に頼んだの。「僕はあの女の人のところに行きたいです」って。だけど今日は頭に来ちゃったよ。』


7月の「かみさま との やくそく」の内容そのもの。

そうなんです!!
みんな、誰かを幸せにする為に生まれてきた。


一番初めはお母さん。

まさしく、歩くんは、花子さんの宝物ですね。


胎内記憶の事を知っていたのは、原作者の村岡さんか、脚本の中園さんか、もしかしたら、偶然だったのかは分かりませんが、国民的な番組でよく許可が出たな、って、嬉しかった。


書き出すと、いっぱい、次から次へと溢れて出すので、今日はこのくらいで。


生きる意味が分からなくて良いんよ。
生まれきた!
ただ、それだけで充分です。

コメント一覧

私もびっくりししたよ。
生まれてきた!それだけでいいんだね♪

  • ハナママさん
  • 2014/08/16 12:02 AM

そうなんよ!!
生きる意味や価値は、最期の最後に分かるもんやろ。

ハナママさんなんてさ、家族だけじゃなくて、ワンコ繋がりの幸せをいっぱい振りまいてて、きっと神様が「おまえは良い子じゃ」って、頭なでなでしてると思うな…

日曜に行くんよね。
講演楽しんで来てー!!

  • 麗光さん
  • 2014/08/16 1:08 AM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM